サポニン茶の効能

サポニン茶のいろいろな効能が評判を集めています。茶に含まれるサポニンは、実は茶葉より花や実の方に多く含まれているもので、これらを効率よく配合したサポニン茶はまさに注目の製品となっているようです。



サイトトップ > ダイエットに効くサポニン茶

スポンサードリンク

サポニン茶の効能

ダイエットに効くサポニン茶


サポニン茶の効果は薬としてだけではなく、ダイエット分野でも期待されています。茶花堂の「花のサポニン茶」という製品では、28種類のサポニンを含む茶の花の部分を使用したもので、ダイエット茶として評判になっているようです。


この製品はもちろん安全性の基準をクリアした安心なもので、着色料、防腐剤、保存料、合成甘味料などは一切含まれておらず、子供から年配の人まで幅広く利用できます。一度飲んだ人は80%近くがリピーターになっているとのことで、その効果の高いことが実証されているのかもしれません。


こうした効果のもととなっているのはフローラティアサポニンを含む茶花です。フローラティアサポニンは最近医学的にも注目を浴びていて「国際茶花研究会」も発足したそうですが、この花のサポニン茶は容器をよく振ると驚くほど泡立ち、いかに成分が濃いかが見た目にもわかるはずです。


製品はティーバッグ状のものが31包み入ったタイプが標準で、これが1カ月分となります。ほかにも既にお茶になった2リットルのペットボトル6本セットや、濃縮エキスがソフトカプセルになったサプリメントタイプがあります。これなら出かけている際にも利用できるので、本気でダイエットを目指している人にはお勧めとなるでしょう。


ちなみに、カプセルの内容は、サフラワー油、サラシアエキス末、枳穀乾燥粉末、茶花乾燥エキス、植物油脂、石蓮花乾燥エキス末、豚ゼラチン、グリセリン、レシチン(大豆由来)となっています。


サポニン茶の効能